南国への旅にはGoPro!防水カメラを勧める4つの理由

GoPro

旅に行くとカメラで写真を撮りたくなるのは、当たり前ですよね。
特に私の好きな石垣島やハワイなんかの南国へ行くと、シュノーケリングしたり、ダイビングをしたり・・・海を写真におさめたいですよね?

最近だと、インスタグラム(Instagram)なんかが本当に流行っていて、撮影したものをすぐにアップし、タグ付けなんかをすることで世界中の人たちに共有できます。

そこで旅に、スマホのカメラ以外にも持っていってほしいカメラがあります。

それは“GoPro”というウェアラブルカメラです。

GoProとは?

GoProとは、サーフィンや、ダイビングなどのアクションシーンや、迫力のあり絶景などを臨場感あふれる形で残せる世界一多彩で、軽量な防水設計までされているカメラです。

わかりやすいのが、テレビ番組で芸能人の方々が、ジェットコースターやダイビングの撮影時に、頭の上につけていたりするカメラは、大概このGoProです。

下の動画は、GoProのプロモーション映像ですが、こちらを見ていただければ、GoProがどのようなカメラかということがわかるかと思います。

全てGoProで撮られいて、迫力の映像です。欲しくなってしまうので、ご注意を!

GoProが離島旅にオススメな理由

1.小さくて軽量

旅に行く時に、荷物が少ないかつ軽いほど良いですよね?

GoProならそんな願いが実現します。GoProの一番の良さは、軽い・小さいです。

本体のみだけだと、その重さはなんと75g!!トップ画像からも分かる通り、手のひらサイズです。

これに付属の防水ハウジングをつけても140g程度です。

これまでの一眼カメラなんかは、重さや大きさがデメリットでしたよね?このサイズでしたら、場所もとりませんし、重さもきになることはありません。

2.広角撮影が可能

GoProの広角レンズ

スマホなどで自撮りすると、背景が入っていない・・・

なんてこと今までに経験したことはありませんか?

スマホなどのカメラは画角が狭いことがほとんどですので、背景が入らないことがありますが、

GoProは広角レンズなので、自撮りをしてもしっかりと背景の壮大な景色を映してくれます。

3.防水ハウジング付き

GoProには付属品として、必ず防水ハウジングが付いてきます。

離島の海の綺麗さを中からしっかり撮りたいと思っている私のような方には、本当にもってこいのカメラです。

水深40Mまで潜ることが可能です。

ダイビングの時はいいのですが、シュノーケリングの撮影をするときは注意です!

落としたら沈んでいきますので、下に取りに行くのは難しいですよ・・・

4.WiFi機能付き

これまた便利なWiFi機能付きです!

上述したように、インスタグラムなんかに撮った画像をすぐに共有したいですよね?

GoProのアプリをスマホにインストールすれば、すぐにGoProからスマホに画像を送れたりすることができるので、

この機能もとても便利です。

GoProが旅にオススメの理由まとめ

小さい・軽いという旅をする上において、最高のメリットに加えて、水中での撮影が可能であること、広角レンズで被写体とその背景を残せること、そしてその画像をすぐさま共有することが可能である。

機能的な面と特徴を考えると、GoProと旅というのは本当に相性が良いカメラだと思います。

ぜひチェックしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です